こはるンルン ♪日記

コザクラインコ「こはる」成長日記

Naoking

ふみの日♪

7/23は、ふみの日。 オトンがこのブログを書くのは大体出張で移動する合間。つまり、こはると離れて淋しくなる時か、やっとこはると会える楽しみの時(帰ったときは大体寝たあとだけど・・泣)。 今はメールとLINEの時代だけど、かつては会えない or 会いた…

僕が僕であるために♪

心すれちがう 悲しい生き様に ため息もらしていた だけど この目に映る この街で ▼ 「2017音楽の日」という番組を見た。 あの尾崎豊に子供がいたことも、その子供が歌手になっていることも番組で知った。彼の歌を聴いてゾクっとした。父親の歌い方そのままだ…

ことり隊のタマゴ♪

オカンがまた変なオモチャを買ってきた。 これは、こはる用じゃなく、オカン本人が欲しくて買っただけだな。 辰己屋 「ことり隊のタマゴ」。 水の中に入れると、カラをやぶってことり隊が誕生するらしい。以下の作業は全てオカン。オトン は出張先に送られて…

オトモダチ?♪

暑い日が続いてる。こはるがお留守番の時、オカンは廊下の天窓を開けて部屋が暑くなり過ぎないように換気にも気を使っているようだ。寒けりゃ寒いで暑けりゃ暑いで気を使ってもらって、シアワセな奴だ。 昨日はタナバタだったけどバタバタと忙しく帰宅が遅く…

おひさまの香り♪

インコの香りがするアイス、入浴剤、香水などがこの世に存在するらしい。・・Oh My Goodness!!・・・ と思っていたら、なんとオカンはすでに昨年堪能済みだという!おそるべし。 モフモフ雑貨店に行ってきたという、いきなり右からやってきた話を左に受け流…

折り返しのルン♪

7/2は「一年の折り返しの日」。今年は特に時間が経つのが早いと感じるオトン。仕事の内容が変わって(変わったのに)、出張が倍増。こはると遊べない日も倍増したということだ。 淋しいだろ、こはる? ・・・話題を変えよう。 季節は梅雨なのに、昨日もMidsu…

お買い時情報♪

マーケットの情報によれば、ビデオカメラの新機種は、パソコンやスマホのように1年に何度も出るわけではない。各メーカーとも通常は年1回、年明けに新機種が登場する。発売後から徐々に値下がりして、年後半にかけて最安値になるということらしい。 ビデオカ…

焼かない主義♪

「私、焼かない主義なんで!」とヨガをする米倉涼子さんがUVジェルのCMをしてた。 人間の肌は日焼けするけど、鳥たちはどうなんだろう。羽根が黒くなったら、みんなカラスになっちゃうな。 休日、こはるに外の空気を吸わせようとカゴごと出してみたら、雲の…

星降る夜♪

星降る夜は 部屋のあかり消して静かに 静かに 星のささやき聞こうよ ラジオ消して レコードとめて耳をすましてごらん ほら歌っているでしょう なのに君は 知らんふりして眠っているから 一人ぼっちのパーティー 君の夢はどうですかいい夢見るまで ここで見て…

事件だ〜!

オトン出張中、夜中にオカンからの連絡。 (オトンが気付くまでライン+携帯着信履歴20件ほど。相当パニクってた。) こはるの口に血が付いてる!って、え〜⁉︎ ついにこはるとオカンが取っ組みあいのケンカでもしたのかと思いきや、オカンが自宅に帰って来た…

めぐる季節の中で♪

「飛び回る」ってのは、決して鳥たちだけの言葉ではない。冴えないサラリーマンのオトンだって(大して忙しくもないけど)あちこち飛んで回っている。西に向かって富士山を眺め・・ 東に戻って南アルプスを見下ろし・・ 移動時間は大体書類を眺める時間だが…

麦秋歓迎の候♪

もうすっかり秋だ。 今年もあと211日しかないぞ、こはる。 秋と言っても麦秋。七十二候では麦秋至(むぎのときいたる)と言うらしい。 季節の秋ではなく、収穫の時という意味もあるそうだ。日本語とインコ語は難しい。 日頃、小麦は人間が粉にしてからタコ焼…

お出かけ準備♪

オカンは「胃袋みたい。」というオトン愛用のバック。休日に出かけるときはいつも肩にぶら下げている。小さいように見えるが、収納場所が大小2つに分かれていて意外とモノが入る優れもの。 平日はオトンが山に芝刈りだったりオカンが川に洗濯だったりするた…

フレミング的インコ♪

フレミングの左手の法則について、簡略に200字以内で説明しなさい。と、こはる氏に出題したところ、なんと「ピー」と2文字で終了してしまった。さすが、100倍の凝縮された表現力を持つ天才インコ。その濃縮された氏の説明を還元して説明すると。 ①人差し指の…

探しものは?♪

探しものは何ですか?見つけにくいものですか? カバンの中も つくえの中も探したけれど見つからないのに まだまだ探す気ですか?それより僕と踊りませんか? 夢の中へ 夢の中へ行ってみたいと思いませんか? 探すのをやめた時見つかる事もよくある話で 踊りまし…

未知との遭遇?♪

何故かは分からないが、インコは狭いところが大好きみたいだ。そこに何かの空間や暗闇があると、好奇心が騒ぐままに頭を突っ込んでしまう。こんなに危機感が薄くて大丈夫かと心配になるけれど、そこらへんがまた天才こはるさんのいいところ。(・・・か?) …

愛情ビタミン♪

少し前からスーパーに旬のタケノコが並んで、季節感を出している。旬に竹で筍か・・なるほど。 我が家でもちょっと前にオカンが筍ご飯を炊いてくれた。 「筍の親まさり」。筍は生長が早いので、子供が親より優れていることの例えだ。スクスク育って親を超え…

時の流れに♪

オカンがまたインコ関連の本を買ってきたようだ。オトンの小遣いからは書籍代とか教養費を捻出する余地は0.5㍉くらいしかないので、もっぱらオカンが買った本を回し読みすることになる。お茶の出がらしは味気無いものだが、書籍の中身は何度も味わえるからあ…

立夏&子供の日♪

オトコの子の節句と言ういうことで、オカンは100円ショップでこはるに何か買ってあげようとアドレナリン出しまくりで店内を探しまくったけど、気に入ったものは無かったようだ。 子供の日といいつつも、一番うれしいのは子供の成長を目の前にする親の方だろ…

ご本家オウム目♪

こはるが所属するコザクラインコは、オウム目インコ科ボタンインコ属コザクラインコ種。 インコたちのルーツを辿ればボタンインコを経由して、本家のオウムにたどり着くということか。 頭に冠羽と呼ばれる飾り羽が特徴の オウム目オウム科は21種類いるそうだ…

はるつげどり♪

半月以上も前から、こはるの住む2丁目近辺に野生のウグイスが生活していて、天気の良い朝にホーホケキョの美声を聞かせてくれる。静かな住宅街に良く通る声は、春告鳥の別名通り、季節の変わり目をみんなに告げているようだ。先日も、窓越しにこはると外を眺…

見え過ぎちゃって♪

なんと、鳥は紫外線まで見えるフルカラーの視覚を持っているという。大空を飛びながら獲物を狙う大きな鳥のみならず、インコ達の目の解像度もそれなりに高いのだそうだが、一体彼らには今の世間がどのように見えているのか。見え過ぎちゃって困ったりしない…

鳥内会の寄り合いルン♪

こはるが住む二丁目界隈でも、あちこちで春を告げる花々が咲き始めた。オカンが桜の咲く前に会社の花見を終えるという暴挙をなしとげる一方で、オトンの会社の花見は花が散った後になりそうだ。がんばれ!新入社員の初仕事!そして残るこはるさんのお花見は…

春一番 ♪

雪が溶けて川になって流れて行きますつくしの子がはずかしげに顔を出しますもうすぐ春ですねちょっと気取ってみませんか 風が吹いて暖かさを運んで来ましたどこかの子が隣の子を迎えに来ましたもうすぐ春ですね彼を誘ってみませんか 泣いてばかりいたって し…

独り占めインコ♪

インコ達は、群れで暮らす生き物としての習性から、集団として生き、同じリズムで過ごしたいという思いを持っているのだそうだ。 野生の中で安全に暮らすための本能がそうさせるのだろう。野生では、群れはみんなで仲良くエサのあるところに移動して、そこで…

驚異のハイスピード ♪

3月は出張続きで、こはると過ごせる夜は月の半分くらいだった。諸事情により夜に家をあけることも多かったので、モフモフタイムは朝食の時間が中心だったけど、こはるは、一緒にいる時間は、必死なくらいにまとわりついてスキンシップしてくれる。 オトンが…

星に願いを☆

先週木曜日に姉宅の 愛犬が亡くなって、少し喪に服してます。お骨になって埋葬された夜、雲に覆われた空でしたが、ほんの数分間、たった一つだけ、しかもキラキラと輝く星が見えました。普段、夜に空を見上げることなど無いのですが引き寄せられるようにカー…

家族として。

我が家のこはるには、かなり年上のイトコがいました。過去形にするにはまだ誰も気持ちの整理などつかない状態ですが、オトンの姉夫婦と、家族のもとで、大事に大事に、愛情いっぱいに育てられたポメラニアンでした。インコであれ、ワンコであれ、家族であり…

視界330度♪

鳥の目は顔の左右についている派と、両目とも顔の前面についているガン見派と2種類がある。左右チームは、敵から逃げることを重視した「防衛型」で、こはる達インコ類は330度の視界を持ち、常に全方位に注意を向けることができるのだそうだ。 首を180…

少し春めいて♪

春の三連休。春分の日。 日本にいると太陽は真東から昇って真西に沈む。ちなみに赤道上で観測すると、太陽は正午に天頂を通過する。 ちなみに×2、北極点または南極点から見ると、春分の太陽はちょうど地平線と重なるようにして動き、なんと!昇ることも沈む…