読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こはるンルン ♪日記

コザクラインコ「こはる」成長日記

独り占めインコ♪

インコ達は、群れで暮らす生き物としての習性から、集団として生き、同じリズムで過ごしたいという思いを持っているのだそうだ。

野生の中で安全に暮らすための本能がそうさせるのだろう。野生では、群れはみんなで仲良くエサのあるところに移動して、そこで合コンとかしながらパーティを開く。その間は同じように会食とかナンパしている鳥がまわりにいるのが普通なのかも。オトンはだんだんうらやましく思えてきたぞ・・。

今日は隣でおいしそうに食事をしている彼女(詳細不明)を横目に、自分も分けて欲しいと願う、こはるさん。それ以外の野心とか下心はない様子(詳細不明)。

f:id:aufheben1007:20170303202658j:image

 まわりにいる仲間が何かを食べ始めると、そこは安全に食べられる場所という安心のスイッチが入り、自然に自分も食べよう、という気持ちになるそうだ。我が家の生活でも、オカンとオトンの食事どきは、必ず自分も一緒に食事をする。

今回、いくら覗きこんでも食事を分けてくれない、イジワルなセキセイインコさん。

こはるさん、かわいそう。

 f:id:aufheben1007:20170303202719j:image

カレンダーに写った写真のインコさんとご飯だからね。そもそも食べれないよ。

そして、気を取り直して、ケージに入れてもらったオヤツをカジカジ。大好きな種子類が固められたオヤツは、かじりがいがあっておいしそう。人間の食べるおにぎりみたいなもんかな?中に何かオカズが入っていればいいのにね。

 f:id:aufheben1007:20170302195507j:image

群れで生きる野生のDNAは残しながらも、好きなオヤツは独り占め。なんともワガママなインコさんなんじゃありませんか?

/ Naoking