読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こはるンルン ♪日記

コザクラインコ「こはる」成長日記

種よ鳥の望みの喜びよ

f:id:aufheben1007:20150712083334j:image
J. S. バッハは鍵盤楽器の名手であった。その音楽的経歴の大部分を教会音楽家として送り、中でも教会カンタータは、バッハの作品群の中でも非常に重要な位置を占めている。『主よ、人の望みの喜びよ 』は、不朽の名作だ。
と、こはるに教えたが、ピー!と一言あげて、お望みのアワを食べるのに夢中であった。
/ Naoking