こはるンルン ♪日記

コザクラインコ「こはる」成長日記

遊びの達いんこ♪

遊びは賢さのパロメーターなんだとか。野生の小鳥達は、エサを探したり、危険なことから逃げるのに忙しくて、とても遊ぶ余裕なんて無いらしいけど、同じ野生でも、体が大きくて強い種類の鳥達なら、敵が少ない分、ココロの余裕があり、それなりに遊ぶことも…

アセッた〜っ♪

さてッと。オカンが見てないすきに、今日も大好きなサイドボードの中を探検だ ♪ お皿の上に裸足で上がると、キレイ好きなオカンに怒られるから、見つからないように遊ばないと。 ...「こはる〜 どこいった〜?」 やべーっ! オカンが探してる。お皿に上がっ…

世界の中心にボクがいる♪

暦は大寒。寒い地域にお住まいの愛鳥さんの保温はどうされてますか? このところ、帰宅した時点でケージ内の温度が14,5度しかない日がしばらく続きました。当のこはるは鼻穴は見えることもなく元気ですが、このままでは風邪を引いちゃうと思い、ペットヒータ…

耳を澄ませば♪

最近の寒さのせいか、我が家の庭が広すぎるせいか、ここ何日か、こはるに会いに来る小鳥達が少ないようだ。今日は、いつも元気なスズメの鳴き声も聞こえない。外の鳥たち、寒さや食事は大丈夫かな・・。 こはるは窓の近くでお友達の声がしないか耳を澄ませて…

トサカにキタ〜♪

こはるのおでこが赤い謎を探っている時に、気づいた。そういえばツルの頭頂部も赤いじゃん!ということ。しかし、調べてみたらツルの頭頂部には羽毛はなく、赤い皮膚が露出しているのだそうだ。アップで見ると、この皮膚の部分は細かな血管が露出しているみ…

犯人は語る♪

休日の夜、セーターを脱いだオトンのシャツを見て、驚愕しました。 シャツの胸からお腹にかけて、小さなプツプツがいっぱい!ところどころ穴もあいている!! どうして⁉️ こはるだっ!一日中甘えっぱなしで、朝から晩までオトンのシャツの中を上へ下へ、出た…

今日知った〝きのう〟のこと♪

最近、恐竜に関する化石の新発見によって、新たな情報が更新され、きのうの新聞にも色々書いてあった。 鳥たちは、恐竜の進化した姿らしいから、ひいては鳥たちの情報更新にもなるということだ。 恐竜の中で特に巨大だった竜脚類から現在に受け継がれている…

情熱のフラインコ♪

♪ 小鳥はとっても歌が好き・・ 我が家のオカンも、よくこはるを指に乗せて歌うことがあるが、〝とっても〟の〝て〟の音がいつも半音下がってる。まあ、いいけど。 鳥は音楽が好きか、を真面目に研究した人がいて、結論としては「音楽が好きとは断定できない…

快適ドライブ♪

こはるを乗せての長距離ドライブは久しぶり。お盆、正月、連休などに長距離ドライブになるけど、4時間を超えての移動は昨年10月の三連休以来かな。 今回は降雪もなく、渋滞にも合わず、運転手も同乗者も楽だったけど、寒いから休憩時間に外の空気が吸えなく…

Happy New Year ♪

ついに、とり年の幕開けです。 今年一年も小鳥さんたちと、小鳥さんたちを囲む家族の皆さんが笑顔あふれる毎日を過ごせるようお祈り致します。 ・・と、こはる になりかわり 花々しい新年のごあいさつと致します。 今年もこはる氏とドタバタする日々が続くと…

大人な仕草 ♪

朝一番に飲む水は、体を目覚めさせる水。 オトンとオカンは、身体によいはずのサプリ(信じることが大切らしい…)とともに毎朝欠かさず飲んでいます。 オトンの朝の仕事は、新聞を取りに行き、おやすみカバーを外してこはるを起こし、ケージ掃除と、ごはんを…

色付きのインコでいてくれよ〜♪

コザクラインコと一口に言っても、色々と種類があって、カラーバリエーションは豊富のようだ。こはるのカラダは、緑色より落ち着いたオリーブ色。ノーマル?と言われるけれど、ノーマルの方々の尾羽はブルーらしいので、グレーの地色にオレンジの斑が入った…

Merry Christmas♪

「あさかぜしずかにふきて」 讃美歌 30番 "Still, still with Thee, where purple morning breaketh" あさかぜしずかにふきて 小鳥もめさむるとき きよけき朝よりきよく うかぶは神のおもい 毎朝、こはるのケージからおやすみカバーを外して、私たちの一日が…

バードジョーク?♪

ちわ〜っす♪ ボクら3人揃って赤デコトリオで〜す! とか言いながら、バック2人の陽気過ぎるノリに、こはるはちょっと押され気味。 ところで、先日のマツコの部屋、見ましたか?「マツコの知らない、しゃべる鳥の世界」♪ 北海道の札幌に出張中、宿泊先のホテ…

オカンのつぶやきルン♪

こはるがうちに来た時は生後3ヶ月。ヨチヨチながらも既に飛べました。 家で一羽で飼われてるインコ達はどうして自分が飛べることが分かるんでしょう。周りには自分よりも圧倒的に大きくて、翼を持たない、不格好にドタドタ歩く人間達しかいないのに。本能な…

めざせ金メダル!♪

今年の漢字は「金」。リオ五輪の金メダル、政治と金の問題、スポーツ界の金字塔などが話題となったからだそうですが、カジノ法案が成立したからといって〝カネ〟とは読みたくないですね、決して嫌いではないのですが。〝キム〟よりはいいか。。。 この字が選…

おいしい生活ルン♪

鳥類は味を感じない、だから唐辛子なんかも食べれちゃうし。みたいなホントに味気ないことを書いた書籍が多いが、そんなことはないと新聞に書いてあった。 確かに鳥の舌には味を感じるセンサー(味蕾)が無いらしいが、少しずつ研究が進み、遂に上顎と下顎の…

メンタルヘルスこはるンルン♪

鏡の前で笑う(口角を上げる)のを常日頃から練習しておくと、自然と気持ちや表情が柔らいで、人にいい印象を与えられるそう。 既にこはる達コザクラインコは、クチバシの噛み合わせ部分言わば口角が上がっているから、いつも笑って、ゴキゲンのように見えま…

かみってるン♪

流行語大賞「神ってる」?・・その話題すらもう古い? ナウでヤングでトレンディーなオトンは流行に対してもチョベリグですが、、、それ、知らなかった。がちょ〜ん! 去年の大賞「爆買い」には、まだついていけてたけど、もう一つの「トリプルスリー」なん…

だれンだ〜?♪

かれンだ〜。的なくだらないダジャレは知性を疑われるので、こはるのオトンとしては言いません。 ということで、12月3日はカレンダーの日だそうです。旧暦明治5年の12月3日が、新暦明治6年1月1日になったことに由来するんだとか。 リビングの月めくりのカレ…

待ちぼうけ&待ち受け♪

我が家は共稼ぎで、やっと なんとか こはるの食事代を稼いでいます。なので、オトンとオカンが仕事中は、こはるは留守番。 日中に こはると家族割を駆使してLINEとかで情報交換できればいいんだけど、今のところ我が家の携帯は2台だけです。 オカンはこはる…

えぇ〜っ!

いよいよインコ合衆国の大統領選挙。コザクラ党のトリントン候補とサザナミ党のトリンプ候補の一騎打ち。世間の予想ではコザクラ党が優勢なので、今のところ頭の赤い人たちが余裕をかましている。 しかし、開票が進むにつれて何だか雲行きがあやしくなってき…

水浴びバージョンUP♪

11月26日はいい風呂の日。 今までこはるの水浴びは、水道の蛇口から浴びる流水派でしたが、この度、はじめて洗面所の溜めた水で、文鳥さんのようにバチャバチャとしてくれました。 こちらが、水浴び後、自分の快挙にドヤ顔のこはるです。 おお、やっと出来た…

甘美な香りのマルメロ、ルン♪

少し前にマルメロや柿などを箱一杯に詰めて送っていただきました。マルメロは袋をかぶせて丹念に育てられたことが伺われます。毎年感謝しつつ頂戴しています。 ありがとうございます。 早速玄関やリビングにおけば、部屋中に広がるマルメロの優しく甘美な香…

お仕事と家庭?の両立

好奇心旺盛のこはる。飼い主たちのやっていることには、すべて、鼻ならぬクチバシを突っ込む。 針仕事なんて、危なくてやれません。チクチク動く縫い針と糸に、カミカミする〜!と向かってきます。だからと言って、ケージに入ってもらったり、飼い主のほうが…

進歩にコミット♪

恐竜が大空に羽ばたく夢を見続けて、インコに進化するまでに、どれほどの試練を乗り越えてきたのか、こはるに聞いても「ピィ〜?」とトボけるだけなので、真相はよく分からないが、空を飛ぶ自由と引き換えに得たもの、逆に敢えて捨ててきたものが、たくさん…

サバァ?サバ、鯖‼️

サバァ?( Ça va? )フランス語で、お元気ですか? だそうです。 こはるも元気でやってます。 でもサバァではなく、サバ=鯖の話です。 姉さん、事件です(古いな)! こはるがサバ臭いんです。 どうやら、朝ごはんの塩サバのお皿をキッチンに下げるときに…

Colorful Dinosaur ♪

地球に同居する鳥の種類のみならず、彼らのカラダを包む羽の色もまさに色トリドリ。 今日はこはるファンクラブのズグロシロハラインコちゃんに握手を求められるも、そのハデ派手な風貌に一瞬ひるんでタジタジのこはる氏。 「それ、手じゃなく足だもん!」と…

Are you happy?

鳥に感情なんかあるもんか。ましてや知性なんて。まあ、自然の中で生きるための本能くらいは身についているんだろうけれど。 ・・・ヤツと暮らすようになるまではそう思っていた。ヤツが我が家に来て以来、インコ業界はもちろんのこと、鳥達全般を見る目は大…

進化的ダウンサイジング♪

鳥は現代に生き残った恐竜だ、という話に興味シンシンのオトンなのですが、その話でいうと、一番不思議なのが、あのデカイ恐竜と、この小さいインコのサイズのギャップだ。 しかし、それも進化の過程で必要に迫られて大幅にダウンサイジングしてきた結果だと…

For a scramble!♪

今晩、オカンは謎の主婦軍団の寄り合いが密かに行なわれているらしく、帰りが遅くなるので、こはるは仕方なくオトンと留守番です。 この留守番チームは主婦軍団と対照的に、たいして話しも盛り上がらない割りに、片方が何かをしようとすると片方が邪魔をする…

鳥ck or treat?♪

HAPPY HALLOWEEN! Trick or treat! こはるの場合は、イタズラに加えて、こちらも増やさなきゃ。 Trick or bite or treat ‼︎ うちの仲間たちと、ハロウィンの記念写真も撮りました。 楽しい夜をお過ごしください。/yossy

インコ's DNA?♪

日に日に最低気温が切り下がり、少し前まで艶やかだった庭の虫の声もピアニシモになってきた秋の夕暮れ。オトンが大事にビールを取り出した空ケースの隙間を、すかさず占領するこはる氏。 巣作りの本能がそうさせるのか、単なる好奇心と共に遊んでいるだけな…

こはるの六段活用♪

こはる! こはるンルン! ルンルン! ルン子ちゃん! ルン! こはるっち! こはるを呼んでいるうちに、名前がだんだん変化しちゃってます。 オカン自作のこはるの歌、こはるン、ルンルン、こはるンルン♪と歌ったのが活用の始まり。お察しの通り、ブログの題…

インコ的免震構造 ♪

鳥を取る県あたりで、未だに揺れが続いているようです。被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。我々も5年半前の経験があるだけに、他人事とは思えません。災害が起こった際、こはるに対して心配なのはこれから一層厳しくなる寒さ。もし、我々が…

あかりの日♪

エジソンが日本・京都産の竹を使って白熱電球を完成させたのが1879年の今日だそうだ。遠い昔過ぎて誰の記憶にもないとは思うが、誰かがしっかり記録していたのだろう。マメだね‥豆電球でもないのに。 我が家の電灯類は徐々にLEDに変わりつつあるけれど、あか…

BLA2級 合格証いただきました♪

先月、オカンが受けた「バードライフアドバイザー2級」講座、合格証が届きました。 2級では、身近な友人や知り合いが悩んでいたら一緒に解決し、幸せになってほしい、「鳥と私と貴方が幸せになる」がテーマです。 今回の講座は2日間に渡るもりだくさんの内…

2歳になりました♪

10月14日、今日はこはるの誕生日、2歳になりました。 我が家に来たのは生後3ケ月ほどしてからの1月ですが、その頃はまだおでこも赤くなる前で、今に比べれば幼さが残っていました。 今日は子分達も集まってお誕生会。 こはるは小さな身体で、大きな存在。オ…

実りの秋、一番乗り♪

あんなに暑かった夏が去り、季節はいつのまにか秋。最低気温は15度を切りました。一か月前はあんなに暑い日が続いてたのに、季節は必ず変わる、今更ながら不思議です…。 実りの秋の一番乗り、色鮮やかな赤と黄色のリンゴが届きました。送っていただき、あり…

カキがなるナリ・・♪

こはるのダンナ、お久しぶりでんな。 羽寒い時期になりましたな、今日は何のヒマつぶしをしてまんねん? 『 余計なお世話や。10月に入ってアキ本番やし、美味しそうなカキがなってるんで、ひとカジしとこかなと思ってたところやねん。でも、なかなかカメない…

[熱唱Ver.]あの鐘を鳴らすのは あなた

あなたに逢えてよかったあなたには 希望の匂いがする つまずいて 傷ついて 泣き叫んでもさわやかな 希望の匂いがする あなたに逢えてよかった愛しあう心が 戻って来るやさしさや いたわりや ふれあう事を信じたい心が 戻って来る 町は今 砂漠の中あの鐘を 鳴…

コトリもん♪

オカンとしては、小鳥モチーフの小物を見つけると、とっても嬉しい❤️ ちょこちょこと集め続け、気がつけば結構な数になってます。 探していた新しいご飯茶碗、気に入ったものをみつけました。右下の青い鳥さんの振り返ったような姿は、小鳥の仕草を良く観察…

Bird Eyes ♪

「鳥目」って言うくらいだから、こはる達はちょっと暗くなっただけで目が見えなくなるヘボい奴らだと思っていた。しかし、実は鳥たちは紫外線まで見える高解像度の目を持っているらしい。最近「リーディンググラス(老眼鏡とか言うなよ!)」が気になるオト…

月とだれかを待ちわびて♪

秋が深まってきた。夜の長さを楽しめる季節でもあり、少し肌寒くなってきた中で、毎日全力で留守番をしている こはるの鼻水が心配になる時期でもある。 今夜、オカンは川に洗濯にいったきり帰ってこれないんだと説明しても、こはるは納得せず、ずっとリビン…

Attention please!!

日曜日の朝は、食後のコーヒーの香りが漂うリビングで、大きなソファーに背を預けながら新聞を広げ、世界平和への道すじを考えてみる・・・というのが予定と言うか理想と言うか願望と言うか、まあそこらへんなのだが、新聞を広げた瞬間に横取りするやつが。…

THE進化こはる

いま流行りのポケモンGOでは、ポケモンの「進化」が出来て、強いポケモンに変わるそうですね。こはるも、日常的に「進化」します。 それは水浴び。普段⇒水浴び⇒⇒進化! 濡れると猛禽類のように精悍になって、同じ鳥さんですか?と言いたくなるほどの違い!臭…

ほわ毛 進化論♪

Wikipedia®によれば、今の時代を生きる鳥たちは「生きている恐竜」であって、絶滅した恐竜たちは、今日まで生き残れなかった“非鳥類恐竜”だったのだそうだ。後者の皆さまは、ご愁傷さまです。 それにしても恐るべし鳥の生存力! そして新たなる真実!恐竜も…

インコ*愛dentity ♪

祭りの囃子や太鼓の音が聞こえると、体じゅうの血が2ビートで逆流してしまうオトンと同様に、外から聞こえる野鳥の声に反応したり、カーテン越しに外の様子を伺いたがるこはるを見ていると、やはり野生の血が騒ぐのかな〜と思ったりもするのだけれど、 生ま…

「おかえり~」のチュー♪

帰宅時のお約束、ケージから出たこはるに「ただいまー」とチュチュッとする。こはるもお返しのつもりなのか、マネしてチュチュッと、同じ回数・まったく同じ音を立ててくれます。ただし何回もやると飽きるらしく、やってくれるのはだいたい最初の一回だけで…

紀元こはる前・紀元こはる後♪

こはると出会う前は、インコというのはカゴの中で一人でピヨピヨ遊んでいるイメージで、たまに人の手ににじり寄ってご機嫌を伺うような軟派で軟弱な鳥たちだと思っていた。しかし。こはると出会った後、インコのイメージは根本から崩れた。あなたの知らない…