こはるンルン ♪日記

コザクラインコ「こはる」成長日記

Naoking

両耳で感じる風?♪

おフランスの方々が歓喜の渦に巻き込まれている中、少し複雑な表情に見えるこはるさん。 土曜日に、クリニックに行ったら、遂に右耳の毛までカットされてしまった。 左耳の湿り気も変わらず、やっぱりカット。 こはるには、両耳カットって、最新のナウいトリ…

しょっちゅう御見舞い♪

13日の金曜日、うだるような蒸し暑い一日だった。 これじゃこはるも汗の代わりに耳からしずくがにじむわけだ。明日はまたクリニックの美人先生に経過をみてもらおう。 その前にシャワー浴びて、身だしなみを整える清潔インコ。 季節は小暑、一日の長さは変わ…

戦いも大詰め?♪

サッカーW杯も遂に大詰め。今週末は3位決定戦後に決勝、最終戦! とかいいながら、日本戦が終わってからはどこの国がどのように勝ち残っているのか、新聞の記事も目を通しているようで良く覚えていないオトンではあります。 ただし、サッカーとは関係無くと…

年一度 < 数十年に一度

今日は七夕。「七」を〝たな〟と読むことは無いし、スマホに〝ばた〟と入力して「夕」と変換されることもない。なのに、なぜ人は七夕を〝たなばた〟と読めるのだろう。 こはるの住むところでは、七夕祭りがあるから、読めないでは済まないのだけれど。 7月7…

羽毛でルン♪

鳥の羽毛はもともとウロコであった! 目からウロコが落ちそうな研究がある。 鳥の祖先である恐竜にも羽毛が生えていたとの説が主流になり、2010年代以降の図鑑には羽毛をまとった恐竜が描かれたものが増えているという。恐竜の代名詞、あのティラノサウルス…

Not perfect ♪

6月28日は雨の〝特異日〟だそうで、こはるの住む2丁目界隈も今日は昼前から雨模様。夕方には上がったけど、今年も天気予報が当たって、予報士さんも〝得意日〟だな。 こはるの投薬生活が続いているけど、薬くさい水を飲んでくれない。熱中症が心配なので、昨…

桜子赤♪

梅の実が熟す頃の雨。 七十二候「梅子黄」。雨が降るのが先か、梅の実が色づくのが先か。 薄黄色の実を漬けた梅酒も、赤い梅干しも我が家の大好物だ。 季節は梅子、こはるは小桜、梅子は黄色、こはるのオデコは真っ赤っか♪ 食用に適した実梅、花を鑑賞するた…

Looking from above♪

人間も小鳥も生まれ持った性格があり、オトンはこう見えて、あらゆる性格判断において「楽天家」と評される。会社のストレスチェックでも、長年ストレスが無いことが唯一のストレスになっているくらいだ。 なので、野球は地元の〝楽天イーグルス〟を応援中。…

Don't need a boss♪

インコ達は、本来群れで暮らす生き物なので、同じ群れの仲間のことはよく観察し、気持ちを理解しようとすることが、本能として刷り込まれているのだそうだ。 「相手の立場に立ってモノを考えろ!」・・オトンもさんざん刷り込まれてきた。 結果はともかく。 …

64のひ♪

6月4日は、6ム4シ・・虫の日。というかオカンは虫が嫌いだから、ムシ歯予防デーとかの話題にした方が無難かな?と考えながら、小鳥の歯について調べようと色々ネット検索したら、歯≒くちばし⊆もぐもぐのつながりで、なんと!うちのこはるが検索結果に出てき…

ロックンこはる ♪

今日から6月、和風月名「水無月」。"水な月"とは、田に水を引く季節を表すそうだが、〝無〟の字があるので、逆の意味にとられることも多いんじゃないのかな。南の方では梅雨入りらしき噂も聞かれるし、この時期は水にはこと欠かない、むしろ「水有月」じゃな…

くれないの不思議 ♪

日ごと気温も上がり、まさにあらゆる生命が天地に満ちはじめ、万物の成長著しい時期。郊外を歩けば田んぼには苗が植えられ、草木の緑色も濃さを増してきた。 23番目 / 72候 は「べにはなさく」。 オトンとオカンは毎年、山形の本場でイベントに参加しながら…

・・誰の?

インコは換羽期になると、羽の生え変わりに伴って、かゆみが出るのだそうだ。羽繕いのレベルで羽を触っているうちはいいけれど、以前 こはるは生え始めた筆毛をブチブチと抜いて、我々を慌てさせた時期があった。以来、日頃からこはるの抜け羽チェックを欠か…

Happy Clover ♪

快晴の日曜日。風も心地よい午前中、オカンは家中のものを洗濯し、オトンは庭の手入れとこはるの日光浴。 こはるの耳ダレの原因の多くは、一日中家の中にいて紫外線を浴びていないことから殺菌効果を受けていないことと、自然の風を受けていないので乾燥しな…

インコの恩返し ♪

今日の、こはるの住む地区は気温も上がり、穏やかな日差しが降り注いでいる。静かに吹いている風が雨上がりの水面を揺らして、ゆらゆらと光が輝く。こういう日こそ、こはるを風の通り道に誘い、光と風を満喫させてあげたいのだが・・平日のオトンは世界平和…

Wear shoes ♪

ゴールデンウィークは泊りがけでドライブし、初夏の日差しをたくさん浴びて、まさに羽を伸ばした こはる ♪ よっぽど楽しかったらしく、いまだに玄関に続くドアを開けると、すかさず先回りして、また一緒に出かけると言う。 オトンかオカンが玄関にいると、ス…

こはるのTV取材♪

こはる、デビューか!! オカンと一緒にTV取材を受けるこはる! 何が起きたのかというと、せっかくのGWだし、こはるを連れて、どっか泊まりがけで出かけようかということになり、ペット可のロッジに一泊後、帰り道に立ち寄った観光地でのこと。 インコを連れ…

この愛の行方は・・♪

❤︎ ムンジェインコちゃん、心がときめいてとまりません! ♡ キムジョンインコ ちゃん、私はこの一線をいつ超えられるのでしょうか? ❤︎ それは・・いまでしょ! 〝はんもん手〟の上で、二人が突然一線を超えてしまった瞬間。 ♡ ね〜、二人で越えればコワくな…

哲学的インコ生活♪

ここ何日か小雨が降ったりやんだりする中、木々の若葉が一斉に萌えだした。毎年繰り返す季節の営みではあるけれど、淡い新緑が空に伸び始める光景は見るたびに新鮮さを覚える。 蔵王エコーラインも今日開通した。ゴールデンウィークに間に合ってよかった(い…

二時にはニジ虹♪

冬の間は空気が乾いているせいか姿をひそめていた虹だけど、先週日曜の午後の移動中に、久しぶりにオカンが東の空に大きな七色の橋を見つけた。 オトン はオカンの、虹と四つ葉のクローバーを見つける能力を尊敬している。どんなに薄い虹でも見逃すことなく…

春の憂鬱 ♩

こはるの住む2丁目界隈は今日暖かい日差しで、満開の桜が青空に向かって咲き誇っている。 遠くの空では強めの春風に乗って、雁の群れが北へと渡っている。雁は春の暖かな日々の訪れと共に日本から旅立つのだけれど、春の荒れた空模様が落ち着くタイミングを…

お花ミミ♪

外に出たいオーラが満開のこはるさん。なんと、さっそくお出かけのチャンスがやってきた。思えば叶う! 外出の目的は、左耳の外耳炎で、1か月前にクリニックで経過観察になった耳垂れが自然治癒せず、再診してもらうことになったため。本人が願っていた外出…

外にでかけたい的インコ♪

二十四節気: 「清明」は、春の暖かな日差しの中、まさに天地万物が清らかな明るさに輝いている様子を表す言葉。その中で七十二侯は「玄鳥来(つばめきたる)」の侯。 今年も、そろそろツバメが南の国から飛来してくる。ツバメは日本には夏鳥として渡来し、冬は…

春のアワ穂まつり♪

こんにちは、こはるだよ♪ 先週の休日の午後、オカンがボクの友だちのお母さんと一緒にどっかに出かけてきて、超ゴージャスなアワ穂ブーケを買ってきてくれた。さっそく遠慮なくいただきます♫ オカンたちが出かけたのは「鳥フェス仙台」ってイベントらしい。 …

さくら 独唱♪

こんにちは。 こはるだよ! 3月なのに、もう二丁目の桜が咲いたよ! 鳥に年度末は関係ないけど、春になると遠くからやってくる鳥、遠くに旅立つ鳥、いろいろな仲間がいるんだ。 小鳥の中にも、これから小さな体で、がんばって海を越えていく仲間がいるよ。 …

ブルゾンこはる♪

はぁ~、インコに生まれて・・・ヨカッタ ♡ どうも。効率的な破壊ぶり、充実した小鳥生活・・・ キャリアインコです! 独り身でさみしい働きインコのみんなぁ、自分から狩りに行かないと食事がとれないと思ってない? じゃあ、質問です ♡ 花は自分から蜜を探…

半分青ざめる‥♪

1年72候の早くも10番目「雀始めて巣くう」の候。雀達も厳しい冬を乗り切って、巣作りを始める時期になった。 NHK朝ドラ「わろてんか」の残り回数も、あと少し。テーマ曲が流れる時には、たくさん鳥が飛んでいてなかなか楽しかっただけに、見れなくなるのは残…

チャレンジいんこ♪

アスリートが真に力を尽くしたと思える時にだけ出てくるセリフが、自分をほめたいという言葉なのだそうだ。有森裕子さんがアトランタ五輪で言っていたのが思いだされる。 我が家のチャレンジャ-も毎日タッタカター♪ 「成田緑夢によくやったと言ってあげたい…

私とインコと鈴と...

わたしが両手をひろげても、お空はちっとも とべないが、とべる小鳥はわたしのように、地面(じべた)を はやくは走れない。 わたしが からだをゆすっても、きれいな音はでないけど、あの鳴るすずは わたしのようにたくさんのうたは知らないよ。 すずと、小…

春よ来い♪

こはるの左耳に外耳炎らしき滲出が再発して少し様子をみていたけれど、今日オカンがクリニックに連れていってきた(例によってオトンは出張中)。〝耳は腫れていないから大丈夫〟ということらしい。安心して良さそうだ。 耳周辺に固まっていた汚れを羽毛もろ…