こはるンルン ♪日記

コザクラインコ「こはる」成長日記

Naoking

ユダンたいてき♪

桜咲く季節だというのに花見は規制され、追い討ちをかけるように昨夜から都会には大雪。 こはる周辺も今日は突然寒い一日になった。世の中いろいろ油断できないことばかり。 本来なら、この時期は桜前線の進み具合を気にしながら南へ北へと、ワクワクしなが…

さくらさく日 に ♪

今年は例年にない早さで桜が開花しているそうだ。こはるの住む地方にも記録的な早さで桜前線がやってきた。 明日27日がこはる周辺の開花予想日で、なんと、その明日は「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせで、さくらの日なのだとか。 桜を形どった聖火のトー…

せっかい気性デー♪

3月23日は〝世界気象キカン〟なる機関が定めたといわれる「世界気象デー」。そのデーの今年のテーマは、「気候と水」だそうだ。水は大事だもんねぇ。 我が家のキカンと言えば〝きかん坊〟の5歳児。きかん坊とは、辞書によると、負けず嫌いで,人の言うことを…

司令インコ ♪

真東から登ったお日様が真西に沈む春分の日、春一番なのか、風がとても強い一日だった。外で暮らす鳥達は逆風に向かい風は大変だったろう。オトンも日頃から逆風の中で生きているような気がするから、人ごと いや鳥ごとではないな。 これから夏至に向かって…

白い日 ♪

本年は誠に残念ながら政府方針に沿ってホワイトデーの行事は各家庭におかれましても一切中止していただきますように・・と回覧板とかで周知されるのかと期待していたけれど、特に何の案内もなく、普通にその日は来てしまった。 そして。オカンはどっかから、…

Pray for 3.11

もう9年だから。まだ9年だから。 こはるが生まれる前でよかった。 よかった分だけ祈ろう。 / Naoking コザクラインコランキング

せっかくの休日なのに♪

この土日は、オトンとオカンの外出時間が少なかったけれど、それなりに休日にしなければならないことも多く、こはるは二人の背中を追いかけるのに忙しかった。ようやく座ったのを見計らって、遊ぼ〜!のアピール。 もちろん、オトンもオカンも、こはるとの濃…

流してしまえ ♪

いろんな行事が延期・中止になって、世界平和に深刻な影響がでないものか、チキンより小さなインコ並みのハートしか持ち合わせていないオトンは心配でならない。〝江戸流しびな〟も中止になったと聞くが、こんな時こそ、穢れを川に流してしまったほうがいい…

ひよチャンの催促 ♪

三月、弥生の〝弥〟は、いよいよ。〝生〟は、生い茂るの意味だとか。草木がどんどん生長するエネルギッシュな時期だ。我が家のこはるさんも、家中を一段と元気にブンブンと飛び回っている。明日は雛祭りだけど、オトコのコとインコには特にいいことは無いか…

一致だんけチュン ♪

まもなく2月が過ぎ、これから年度末で忙しくなると言うタイミングで国家レベルの緊急事態になってきた。こはるの住む2丁目界隈でも無縁ではなくなった。誰が悪いわけでもない。今は人もインコも協力しあってこの局面を乗り切らねばならない。正しい情報の…

きっちキン?? ♪

おい?そこの・・・チキン・・! 「なんやて。チキンってニワトリやで!おいらは格調高きインコ様やで〜!」 違うよ。キッチンで遊び終わったら、キチンと片付けろよ、って言ったんだよ。 「あぁ、このカップを片付けろっちゅうことか。こいつを下に落とすと…

2・22 ♪

2/22 はニャンニャンニャンで〝猫の日〟だとか。そうなんですか。なんでニャンニャン 2/2 じゃないんですか? じゃ、犬の日は?と、調べたら、11/1 のようだ。なんで1/1でも1/11でもないんですか? 〝ワンワン〟だったら1/1だろうけど、さすがに元旦というビ…

うすい の日 ♪

今日の写真は色がうすい・・。なぜなら、今日は二十四節気のうすい(雨水)だから・・。 空から降るものが雪から雨に変わり、氷がとけ始める。春一番が吹き、鶯の鳴き声が聞こえる。春を迎える準備万端、って感じかな。 外で暮らす小鳥達も少し過ごしやすく…

ひかりのはる ♪

今年の冬は暖かくて過ごしやすいね、と言ってはいるけど、まだ2月。日本の最深積雪記録は、滋賀県伊吹山の11.82m、1927年(昭和2年)2月14日。今頃が一番油断できないのだ。 とはいえ、日の出も過ごしずつ早まり、ひと月前に比べると日中の時間は一時間近く…

うねるもいインコ ♪

店名のウネルモイ ポッロとは、フィンランド語で〝夢見るフクロウ〟という意味らしい。 その店名の由来となったインドオオコノハズクの〝こだまちゃん〟は、まさに夢見るように眠たそうだった(許可を得て撮影)。 勤労感謝の祝日、こはるには留守番をお願い…

だんドリ ルン ♪

朝、玄関の扉をあけて新聞をトリにでたら、肌を刺すような寒さ。おぉ、これをゲンカンの候と言うのだな。 ・・そして、今日は新聞休刊日だった。 しょうがないので、こはると一緒に以前100均でオカンが見つけたブロックを組み立てることにした。 天才こはる…

さぶ〜 ♪

さむい!寒い!! こはるの住む2丁目がこの冬初めてマイナスの気温になった。寒さに弱いこはるを外に放ったら、おそらく時間の問題だろう。毎日庭に遊びに来てくれるスズメちゃん達や、ヒヨちゃんは無事なのかな?心配だね。 それより不思議なのは、わざわ…

福ます立春 ♪

昨日は節分。最近、こはるの住む地方にも恵方巻の風習が商業ベースに乗って広がっているようだが、遂に我が家の食卓に乗ることは無かった。 せめて、こはると「鬼は外!」をしようと思ったのだが、なぜか今年は鬼の面にビビって近寄らず、撮影会に登場するこ…

きさらぎ ルン♪

2月の和風月名は、きさらぎ。衣を何枚も重ねて寒さを凌ぐ〝衣更着〟の意味があるという。こはるが重ね着しているダウンとフェザーの保温性が本領を発揮する季節だ。 一方で、〝生更ぎ〟という表現には、草木の根が張り出すという時期という意味があるそうだ…

乾燥 感染に注意 ♪

人間たちは新型ウイルスの感染拡大で大騒ぎ。こはるの住む地区は、海が見える丘の上の住宅地にあるけれど、太平洋側の気候なので、大気は乾燥しがち。ウイルスは低温と乾燥を好むらしいから、こはるの耳対策のためにも、この時期はケージ内のコンデションに…

天在比翼ルン ♪

天に在らば比翼の鳥 地に在らば連理の枝 比翼の鳥とはオスとメスの、それぞれが目と翼を一つずつもち、2羽が常に一体となって飛ぶという、中国の空想上の鳥。仲の良さを例える言葉だ。 そういう話になると〝こはるは独身のままで良いのか問題〟が繰り返され…

それはそれで・・ルン♪

季節は今日から大寒。そんな中、オトンは極寒の北海道に出張中。昨日、こはるの住む地域を離れた時は、快晴の空だった。オトンが生まれた海岸沿いの故郷を眼下にした時も、積雪は無いようで、ふるさとの皆んなも過ごしやすい今日この頃なのかもしれない。 出…

ヨチって ルン♪

雉始雊 (きじはじめてなく) の候、冬も極まる「寒の内」。寒さはこれからが本番だけど、冬至を過ぎてから、日脚が少しずつ伸びてきた。 こはるの住む2丁目界隈の鳥たちが春の兆しを感じ始めるのは、まだまだ先だろうと思うけど、野に住む雉の雄は、寒い中で…

どんとさい ルン ♪

今日は、こはるの住む地域の〝どんと祭〟だった。羽毛も生えていない無い裸のままで、この寒い中を行列を作って神社にお参りするなんて無謀としか思えないけど、頑張った分の神の御加護がありますように。 ついでに、こはるもカゴの鳥なので、インコの神様の…

かがみひらき ♪

年が明けてからもう11日、本日は「鏡開き」の日。正月中飾っておいた鏡餅を割って雑煮やお汁粉にして家族一同で食べる儀式ではあるが、我が家の中心にいる方は、餅は口に合わないらしく、今日もシードをパクパク。 昔々は将軍と大名とか、大名と藩士たちが年…

ともに  ♪

松の内も無事に過ぎ、1月8日は正月事納め。昔々は15日までだったらしいが、明暦の大火(1657年)以来、延焼を防ぐために7日までに燃えやすい松飾りを外す対策がなされたという。 延焼対策もさることながら、我が家では炎症対策も重要課題。こはるの右耳の外…

1/5 No.1 こはる♪

1月5日はイチゴの日だそうだ。そういえば、先日、オカンがどっかからイチゴを買ってきて、こはるに食べさせてたもんな。 とか思ってたら、そのイチゴは、果物のイチゴではなくて〝高校受験を控えた15歳の少年少女にエールを送る日〟なんだそうだ。へ〜そーな…

七・いんこ ♪

一 富士・二 鷹 ・三 茄子 正月早々、富士山とかタカとか、ましてやナスの夢を見る日本人っているもんだろうか。いたとしても、本当にいいことがあるんだろうか。長年言い伝わってきたということは、それなりに実績があがっているということなんだろうか。 …

おめでとルン ♪

あけましておめでとうございます。 今年も〝こはるンルン日記♪〟をよろしくお願い致します。 / koharu & Yossy & Naoking コザクラインコランキング

よいおとしを ♪

今年一年も我が家は、こはるを地軸にして自転するように毎日楽しい変化が起こり、公転するように四季の移ろいを一緒に感じてきました。地球が回るのと同じスピードの歩みの中で、忘れがたいこともたくさんあった一年間でした。 三日は空けずに更新しよう!と…